プーアル茶は、ダイエット・悪玉コレステロール値の減少・中性脂肪の減少 などの効果があるとされる健康茶。
ダイエット茶として有名ですが、脂肪を減らすだけでなく、血液の成分バランスを整えて、体の内側からキレイにする働きもあります。

プーアル茶 基本情報

原料 緑茶を微生物によって発酵させたもの
原料の主な産地 中国
カフェイン カフェイン入り
主な成分 リパーゼ、タンニン、重合カテキン、鉄、必須アミノ酸
作用 抗酸化作用、脂肪吸収抑制作用、脂肪分解作用
味覚 長く煮出すと苦みが出やすくなるので、時間を調節すると良い。

プーアル茶の歴史

中国 雲南省がプーアル茶の名産地

 

プーアル茶の歴史は古く、中国で2000年以上前から王侯貴族を中心に珍重されていました。
日本に伝わったのは奈良時代と言われています。

プーアル茶の名産地は中国雲南省。
そこでは、栽培される雲南大葉種という品種の茶葉を後発酵させてプーアル茶を作ります。

後発酵とは、黒麹菌(味噌や酒を発酵させる麹カビの一種)で発酵させる製法のこと。

文化大革命の時期、このような手間がかかる製造方法が時代にそぐわないとされ、中国政府によって製造禁止にされて生産が途絶えた時期もありましたが、生産が再開されてからは世界各国に輸出されるようになりました。

プーアル茶の期待できる効能

  • ダイエット
  • 内臓脂肪の蓄積を防ぐ
  • 中性脂肪の減少

プーアル茶は、加熱によって酸化発酵を緩めた緑茶を麹カビで発酵させる「熟茶」と、経年により熟成させた「生茶」に大別されます。
どちらも、完成した茶葉に微生物を植え付けて発酵させるので、長期保存できるのが特徴。
中には数十年間も熟成発酵させた物も存在し、ビンテージ品として高値で取引されているとか。

このようにプーアル茶は手間暇かけて生産されるわけですが、いったいどんな成分が含まれていて、人間の体にどのような作用をするのでしょうか?

プーアル茶の主要成分の働きについて簡単にご紹介します。

発酵中に生成されるリパーゼが、脂肪を燃焼させる

リパーゼは、麹カビによって発酵させる段階で発生する成分。
この成分は脂肪分解酵素であり、体内で余分な脂肪をエネルギーに変える働きをします。
脂肪を燃やし、カラダを動かすパワーと作りだすのです。

また、余分なコレステロールや糖質を排出する作用もあるため、糖尿病予防効果も期待できます。

重合カテキンが脂肪の吸収を防ぎ、リバウンドも抑える

プーアル茶の発酵の過程では、脂肪分解酵素であるリパーゼだけでなく、重合カテキンも発生します。
重合カテキンは、普通のカテキンより抗酸化作用が高く、脂肪の吸収を抑制する作用が優れているのが特徴。
さらに、体重増加のリバウンドを抑える効果もあるとされています。

そのため、プーアル茶は、高脂血症の改善やダイエット効果が緑茶よりも高いということが科学実験によっても明らかになっています。

没食子酸とロバスタチンが、血液中の脂質を排出し、痩せやすいカラダと美肌を作る

没食子酸も発酵過程で生まれる成分で、抗酸化作用と中性脂肪を減少させる作用があります。
抗酸化作用により細胞の老化を防ぐので、美肌効果や免疫力アップなどの効果もあり。

また、血中の中性脂肪を減らすことにより、ダイエットに有効である他、動脈硬化の予防にも効果を発揮します。

プーアル茶には、他のお茶には無い成分ロバスタチンが含まれていて、コレステロールを下げ、中性脂肪を減らす働きをします。
血液成分が改善することで、内臓脂肪の蓄積を防ぐことができます。

重合カテキン、没食子酸、ロバスタチンなど、脂肪の吸収を妨げる働きをする成分がたくさん含まれているプーアル茶は、やはりダイエットに最適なお茶であると言えます。

必須アミノ酸と鉄分が、細胞の代謝を活発にしてエネルギー消費を増やす

プーアル茶に含まれる必須アミノ酸は、脂肪分解酵素リパーゼを活性化し、その働きをサポートする成分。
また、プーアル茶には鉄分も含まれていて、他の成分との相互作用によってエネルギー代謝を高める働きをします。

 

⇒ ダイエットするならプーアル茶!美味しいのはどれ?飲み比べレビュー の記事へ

プーアル茶の副作用

プーアル茶には緑茶と同様、シュウ酸が含まれており、一度に大量に飲むと尿路結石を引き起こすことがあります。

また、カフェイン過剰摂取のリスクにも注意が必要です。
カフェインを摂りすぎると、睡眠障害のほか、動悸や頭痛、吐き気や下痢といった症状が起こる場合があるので、プーアル茶は適量を飲むようにしてください。

プーアル茶のカフェイン含有量は、200mlカップ一杯で約40mg。
ちなみに、日本においてカフェイン摂取許容量は明確に定められてはいませんが、海外では摂取上限が一日約200~300mgと定めている国もあります。
プーアル茶の飲用上限は一日1.5リットルほどということです。

プーアル茶を飲むタイミング

特に決まりはありませんが、食前や食事と一緒に飲むと、脂肪の吸収を抑えるプーアル茶の効果が発揮されるはず。
ただ、少量ですがカフェインが含まれているので、過敏な人は、夜に飲むと寝つきが悪くなったり、熟睡できなかったりするかもしれません。

 

 

↓ Amazonや楽天でプーアル茶を購入できます。

 

↓ プーアル茶ダイエットを考えているなら、プーアル茶単体より、他の健康茶と混ぜたブレンド茶の方が効果が高いので、ここでご紹介しておきます。

ダイエット効果の高い茶葉のみを使用したブレンド茶

メタボメ茶

 

脂肪の吸収を抑制する「プーアル茶」「ウーロン茶」「黒豆茶」「杜仲茶」をバランスよく配合。

「プーアル茶」、「ウーロン茶」、「杜仲茶」には、脂肪の吸収を防ぐ作用に加え、溜まった脂肪を燃焼させる作用もあり、ダイエット効果ばバツグン。自然の原料から作られたお茶なので、飲み続けても体に害がなく安心です。

血中脂肪や内臓脂肪の蓄積も防ぐので、高血圧や糖尿病など生活習慣病の予防にもなります。

当サイトからのご注文で、12日お試しセット1,179円を、
特別価格 970円
で購入できます。
30日間返金保証付きなので安心。

⇒ メタボメ茶の詳細情報を見る


詰まりが気になる人に最適なブレンド茶

ハーブルサクセスダイエッティー

頑固な便秘を解消してスッキリさせる「キャンドルブッシュ」、脂肪吸収抑制作用がある「ウーロン茶」「プーアル茶」、糖分吸収抑制作用がある「ギムネマ茶」、ビタミンCが豊富で美肌効果のある「ローズヒップ」「ハイビスカス」などたくさんの茶葉を配合し、女性の美をサポートする健康茶です。

毎日スッキリを実感したい人や、カラダの内側からキレイになりたい人に適しています。

当サイトからのご注文で、通常価格8,000円を
定期初回 1,980円
で購入できます。
2回目以降は、50%OFFで購入可能。

⇒ ハーブルサクセスダイエッティーの詳細情報を見る

↓ ダイエットには、複数の原料を使用したブレンド茶が効くワケとは?

⇒「ダイエットに効果の高いブレンド茶 おすすめランキング」の記事へ

プーアル茶の科学研究

プーアル茶に含まれるロバスタチンの効能についての情報

ロバスタチンは、コレステロールを下げる薬としても処方されている成分で、悪玉コレステロール値(LDL)を下げ、善玉コレステロール値(HDL)を上げる作用があることが、動物実験により明らかとなっています。

Animal research suggests that pu-erh tea might lower certain blood fats called triglycerides as well as total and “bad” low-density lipoprotein (LDL) cholesterol. It might also raise “good” high density lipoprotein (HDL) cholesterol.

PU-ERH TEA OVERVIEW INFORMATION

お茶の種類による高脂血症に対する影響力を調べた研究

緑茶を発酵させたプーアル茶やウーロン茶は、緑茶や紅茶より高脂血症に効果がある事が実験により明らかとなっています。

The results showed that the suppression of body weights of tea leaves-fed groups were in the order: oolong tea > pu-erh tea > black tea > green tea.

Comparative studies on the hypolipidemic and growth suppressive effects of oolong, black, pu-erh, and green tea leaves in rats.

プーアル茶の乳がん細胞に対する作用を調べた研究

プーアル茶は、乳がん細胞の増殖を抑え、アポトーシス(自滅)させるという実験結果が出ています。

Our results indicate that Pu-erh tea water extract inhibits cell proliferation of MDA-MB-231 cells through the induction of apoptosis and the stimulation of cell cycle arrest, which is mediated via activation of the JNK-related pathway.

Pu-erh Tea Water Extract Mediates Cell Cycle Arrest and Apoptosis in MDA-MB-231 Human Breast Cancer Cells.