メタボメ茶で悪玉コレステロールが減った!

私がメタボメ茶を飲みはじめたのは、数年前。
会社の健康診断でひっかかったのがきっかけでした。

血液検査で、悪玉コレステロール値が基準を超えていて、「一年間、要観察」という診断結果が出てしまったのです。

 

管理人

甘いおやつ、揚げ物、チョコレートの食べすぎと運動不足のせいで、血液がドロドロになっちゃった。

と、顔で笑って心で泣いていましたが、食生活を改める気はさらさらなく、運動なんてもってのほか。

今でこそ、いろいろな健康茶を試したり、口に入れるモノに気を付けたりしてすっかりヘルシー志向になっていますが、その頃の私は、健康のための努力は全くする気がなく、意識も低かったのです。

何とか努力せずに健康数値を改善したいと思った私は、飲むだけで内臓脂肪が減るという「メタボメ茶」を試してみることにしました。

毎日800mlの「メタボメ茶」を飲み続けること3ヶ月。

再度、血液検査を受けてみたら・・・・

 

管理人

LDL(悪玉コレステロール値)が下がってましたよ! ついでに中性脂肪値もちょっと減少してる!

運動をしたわけでも食生活を変えたわけでもなく、「メタボメ茶」を毎日欠かさず飲んだだけなのに、たった3ヶ月で数値に現れるとは驚きでした。

その後、毎日飲むのは止めて、週1、2回だけ飲むようにしていますが、血液検査は異常なし、適正体重をキープしています。

そんな健康効果バツグンの「メタボメ茶」、どんなお茶なのかをご紹介させてください。

 

↓ 970円で「メタボメ茶」が試せます。送料無料なのでAmazonや楽天よりお得。

⇒メタボメ茶の詳細情報を見る

メタボメ茶ってどんなお茶?

ネットで注文すると、アルミパックの入った「メタボメ茶」が届きます。

一袋に、30包のティーバック入り。 毎日飲むと1ヶ月分。
「痩せすぎると困るわ」という人は、数か月もちます。

 

ティーバックの中身をお皿に開けてみました。
全体的にこげ茶色。香ばしい香りが漂います。

 

保温水筒にティーバック1包を入れ、熱湯を800cc注いで10分待つと「メタボメ茶」のできあがり。
けっこう濃い色のお茶です。

ウーロン茶やプーアル茶といった中国茶が多く配合されているので、香りも良く、コクのある風味。
黒豆の味は主張しすぎず、ほのかに感じるくらい。

クセがないので、ゴクゴク飲めます。

 

↓ 「メタボメ茶」お試しセットでも返品・返金保証付き。

メタボメ茶の公式サイトへ

メタボメ茶のココがすごい!

実際に「メタボメ茶」には、悪玉コレステロールを減らし痩せやすいカラダを作る効果があるわけですが、原材料は極めてシンプル。

黒豆茶、プーアール茶、ウーロン茶、杜仲茶 という4種の茶葉のみで構成されていて、よくあるダイエット茶のように、難しいカタカナ成分は一切なし。

 

味を良くするための添加物や砂糖、香料などを使っていないので、たくさん飲んでも、そして長期間飲み続けても副作用のリスクがありません。

まさに “シンプルイズベスト” なダイエット茶。
大好きです。

そして当然ながら、「メタボメ茶」の4種類の茶葉すべてに痩せる効能あり。
それぞれの特徴を、簡単にご紹介します。

 

まず、黒豆茶の効能。

黒い皮部分に含まれるアントシアニンが、脂肪の吸収を抑える。
サポニンは、糖質が脂肪に変わるのを防ぐと同時に、脂肪の代謝を促して消費カロリーを高める。
オリゴ糖が腸内環境を整えて、便秘を解消。
⇒詳しくは「黒豆茶の効能・副作用」の記事で

お次は、プーアール茶の効能。

脂肪分解酵素であるリパーゼが、代謝を高めて脂肪をエネルギーに変え、コレステロール値を下げる。
重合カテキンが脂肪の吸収を防ぐ。
ダイエット効果は緑茶よりも高いことが、研究により明らかとなっている。
体重増加のリバウンドを抑える。
没食子酸とロバスタチンが中性脂肪を減らし、内臓脂肪を減らす。
⇒詳しくは「プーアル茶の効能・副作用」の記事で

3つ目、ウーロン茶の効能。

ウーロン茶重合ポリフェノールが脂肪を燃焼し、中性脂肪を減少させ、血中コレステロール値を抑制する。
ついでに虫歯予防効果もあり。
⇒詳しくは「ウーロン茶の効能・副作用」の記事で

最後に、杜仲茶の効能。

ゲニポシド酸が、血中脂肪や内臓脂肪の蓄積を抑制。インスリン分泌を活性化させ、血液中の糖質を減らす。
アスペルロシドが胆汁酸分泌を促進して、脂肪をエネルギーに変える。
アディボネクチンが、血液中の中性脂肪、コレステロール値を下げ、とくに肝脂肪蓄積を防ぐ。
ジグルコサイド、ピノレジノールには利尿作用があり、むくみを改善。
⇒詳しくは「杜仲茶の効能・副作用」の記事で

 

これら、4つの茶葉の効能をまとめると・・・・

  1. 脂肪の蓄積を防ぐ
  2. 脂肪を燃焼させる
  3. 血液中の脂質、糖質、コレステロールを減らす
  4. 糖質の吸収を抑制する
  5. 糖質が脂肪に変わるのを防ぐ
  6. 便秘を解消する
  7. むくみ解消で水太りを防ぐ

 

7つの作用が複合的に組み合わさることによって、痩せやすい体質を作るのです。

つまり、「メタボメ茶」を飲み続けることで、

血液成分が改善 → 内臓脂肪の蓄積が減少

代謝が高まる → 皮下脂肪が燃える。むくみも解消

便秘解消 → 余分な脂質、糖質の吸収を防ぐ

というわけ。

 

なので、

  • 脂っこい食事が好きな人
  • 甘いお菓子やスナック菓子が好きな人
  • 運動不足の人
  • 内臓脂肪が気になる人
  • コレステロール値、中性脂肪値が高い人
  • 健康診断でメタボリックシンドロームの判定が出た人

は特に、「メタボメ茶」の効果がはっきりと感じられるはずです。

 

「ウーロン茶」や「プーアル茶」など、飲みすぎると、脂肪が減りすぎて ”痩せぎす” になってしまうほどダイエット効果のある茶葉をブレンドした「メタボメ茶」。
痩せたくない人は、量を減らして飲むことをおすすめします。

今は、12日分のお試しセットが販売されているようです。
努力せずにダイエットしたい方や、健康数値を改善したい方は、試してみてはいかがでしょうか?

 

↓ 「メタボメ茶」お試しセットやキャンペーンはこちらから。

メタボメ茶の公式サイトへ