よく売れているタンポポ茶は、これ。

母乳の出で悩むママさんや、妊活を頑張っているプレママさんに人気のあるタンポポ茶。

タンポポ茶は、ホルモンバランスを整え、体の巡りを良くする作用があるので、母乳産出を促進したり、体内機能を正常化して妊娠しやすいカラダを作ると言われているんです。

そんなタンポポ茶は、母乳の出改善用や妊活用として、多くのメーカーが商品を販売していますが、その中でも人気が高いのは、この3つ。

左から、

ママナチュレたんぽぽ茶
ティーライフたんぽぽ茶ブレンド
タンポポ茶 無添加100%

 

健康茶マニアの私は、3つとも飲んだことがあります。
同じタンポポ茶といえども、それぞれに特徴や違いがあって面白いんです。

今回の記事では、3つの母乳育児タンポポ茶について、詳しくまとめてみました。

3つの母乳育児用タンポポ茶 特徴一覧

どの商品も販売文句は「母乳育児用」ですが、原料や効能、値段、風味に違いがあります。

ママナチュレ
たんぽぽ茶
たんぽぽ茶
ブレンド
タンポポ茶
無添加100%
メーカー アンビシャス ティーライフ 山本漢方製薬
成分 食物繊維、ルイボスエキス末、たんぽぽ末、赤ブドウエキス末、プエラリアミリフィカ末、ヒアルロン酸、プラセンタエキス末、ザクロエキス末、大豆粉末、葉酸、 タンポポ根、醗酵ギンネム、黒豆 タンポポ根
内容量 粉末パウダー
150g(30日分)
ティーバッグ
4g×30包
ティーバッグ
2g×20包
値段 3,980円 2,470円
初回ボトル付き
548円
1日当たり 133円 82円 54円
効能 タンポポ茶による効能:
母乳産出、ホルモンバランス改善、むくみ改善

その他原料による効能:
便秘解消、美肌、白髪予防、アンチエイジング など
タンポポ茶による効能:
母乳産出、ホルモンバランス改善、むくみ改善

その他原料による効能:
便秘解消、美肌、アンチエイジング、免疫力強化 など
タンポポ茶による効能:
母乳産出、ホルモンバランス改善、むくみ改善
味覚 ルイボスティーの風味で、クセがなくのど越しがすっきりしている。 タンポポのほどよい苦みに、黒豆の香ばしさが加わって飲みやすい 植物の根の味。薬草っぽい。
お試しセット 無し 730円
(10日分)
無し

 

3つのタンポポ茶を比べてみて分かったこと・・・

3つの商品すべてに、体の巡りを改善してホルモンバランスを整えるタンポポを配合してあるから、母乳促進効果があることは確か。

タンポポの他に、複数の原料を加えてある「ママナチュレタンポポ茶」と「ティーライフたんぽぽ茶ブレンド」は、母乳促進プラスαの効果が期待できる。

 

↓ こちらの公式サイトからが、もっとも安く購入できます。

⇒ ママナチュレたんぽぽ茶の公式サイトへ

↓ お試しセットで味と効果を確認。

⇒ たんぽぽ茶ブレンドを試してみる

3種類のタンポポ茶、どれがいちばん優れている?

↑ 「ママナチュレたんぽぽ茶」は粉末パウダータイプ。他の2つはティーバッグタイプです。

 

実際に、それぞれのお茶を1ヶ月間飲んで、効果を体験してから評価してみました。

ただ、残念ながら、私は母乳育児中ではないので、母乳の出改善効果の良し悪しは確認できなかったのですが、飲み続けてカラダに良い変化があったことを評価対象としています。

 

ダントツ1位は「ママナチュレたんぽぽ茶」

なぜなら、このお茶、ものすごい美肌効果があったんです。

飲みはじめてから肌ツヤがよくなり、ほうれい線が薄くなったのには、我ながら驚きでした。

⇒「ママナチュレたんぽぽ茶」体験談。美肌効果もすごかった。 の記事へ

粉末タイプなので、ティーバッグのように時間を置く必要がないことと、ゴミが出ないこともGOOD。

 

第2位は「ティーライフたんぽぽ茶ブレンド」です。
気に入った点は、原料が茶葉のみで構成されているナチュラルなお茶であることと、

脚のむくみが改善されたこと。

⇒ たんぽぽ茶ブレンドで、冷え性改善と脚やせを試みた結果 の記事へ

また、風味も良くて、ほどよい苦みと香ばしさが好みです。

 

最下位は、「タンポポ茶無添加100%」でした。

これは、何よりも味が好きではなかったのです。

そして、原料がタンポポ根だけということと、1ティーバッグで300ccしか作れないことも、物足りない感じでした。

 

↓ 母乳育児と一緒に美肌作りもできる。

⇒ ママナチュレたんぽぽ茶の詳細情報を見る

↓ むくみ解消、冷え性改善効果に優れています。

⇒ たんぽぽ茶ブレンドの詳細情報を見る

母乳育児用たんぽぽ茶の評価一覧

◎:良い  〇:普通  △:いまいち

ママナチュレ
たんぽぽ茶
たんぽぽ茶
ブレンド
タンポポ茶
無添加100%
味覚
成分内容
体の巡り改善効果
美容効果
コスパ
手軽さ
味覚

3つのお茶すべてにタンポポ茶が配合されていますが、味は三者三様。それぞれ全く違います。

「ママナチュレたんぽぽ茶」と「タンポポ茶ブレンド」は、ルイボスや黒豆とブレンドしてあるので、タンポポの薬草クサさが消え、誰もが飲みやすい味になっています。

一方、「タンポポ茶 無添加100%」はタンポポ根だけが原料なので、もろに植物の根の味がします。薬草臭があるので苦手な人も多いはず。

成分内容、効能

「タンポポ茶 無添加100%」の原料は、タンポポ根のみですが、「ママナチュレたんぽぽ茶」と「タンポポ茶ブレンド」には、タンポポの他に、便秘解消や美肌効果、アンチエイジング効果効果の高い原料がブレンドされています。

特に「ママナチュレたんぽぽ茶」は、キレイな肌を作ることで有名なヒアルロン酸やプラセンタを使っていて、「母乳育児用ではなく、美肌作り用のお茶なのでは?!」 と勘違いするほど。

母乳や妊活の悩みを解消すると同時に、美容・健康効果も得られるお茶なんです。

コスパ

費用対効果の面で言えば、「ティーライフたんぽぽ茶ブレンド」が優れています。

母乳促進効果に、美容・健康効果もプラスされて、500ml 82円。

値段的には「タンポポ茶無添加100%」がいちばん安い(600ml 54円)のですが、ティーバッグ1包に2gしか入っていないことや、原料がタンポポ根だけであることを考えると、それほどのお得感はありません。

「ママナチュレたんぽぽ茶」は、美容サプリと同成分を配合してあるので、美肌効果に優れている分、お値段も高め(カップ一杯 133円)です。

ただ、私が飲んでみたところ、「ママナチュレたんぽぽ茶」は、一日カップ1杯だけで充分な効果が得られました。

手軽さ

いちばん面倒なく作れるお茶は、粉末パウダータイプの「ママナチュレたんぽぽ茶」です。
カップに付属のスプーン1杯のパウダーを入れて、お湯を注ぐとサッと溶けて出来上がり。

ティーバッグと違って、数分間待つ必要もなく、ゴミも出ません。

育児で忙しいママさんのことをちゃんと考えて作られたお茶だな、と感じます。

ママナチュレたんぽぽ茶は、こんな人にオススメ

「ママナチュレたんぽぽ茶」の大きな特徴は、

美肌・アンチエイジング効果に優れた成分を含んでいること。

たんぽぽ」の他に、「ルイボス」「ヒアルロン酸」「プラセンタ」「ザクロエキス」「大豆」など、肌の水分量を保持したり、コラーゲンの産生を促進したりする成分を豊富に含んでいます。

ママになってもキレイでいたい!

という、女性なら誰もが持つ願いに応えてくれるお茶なんです。

見た目の若々しさやアンチエイジングに興味がある人

に最適です。

一日1カップだけ飲めば良いので、忙しいママさんでも無理なく続けられます。

 

↓ Amazonや楽天よりお得に購入できます。

⇒ ママナチュレたんぽぽ茶の詳細情報を見る

ティーライフたんぽぽ茶ブレンドは、こんな人にオススメ

「ティーライフたんぽぽ茶ブレンド」は、美容効果や健康効果もありながら、サプリメントのような抽出物を使用せず、

自然の植物から作られた茶葉のみを使用しているのが特徴。

タンポポ茶」をベースに、「ギンネム茶」と「黒豆茶」を加えることで、代謝促進効果が高まるから、むくみ改善や冷え性緩和がバツグンです。

1ティーバッグで500mlのお茶が作れて、コスパも良し。
ゴクゴク思い切り飲みたい人も満足できるのではないでしょうか。

利尿作用があるので尿の量は増えますが、それは、体内の水分循環が活発になっている証拠です。
水分代謝が良くなるから、母乳の産出効果もかなりあるのではないかと思います。

そんな「ティーライフたんぽぽ茶ブレンド」は、

できる限りナチュラルな素材で悩みを解決したい人や、コスパ重視の人、むくみや冷え性の人

に特におすすめです。

 

↓ お試しセットで味と効果を確認。

⇒ たんぽぽ茶ブレンドの詳細情報を見る

タンポポ茶無添加100%は、こんな人にオススメ

「タンポポ茶無添加100%」は、たんぽぽの根だけを原料としたお茶なので、効能もシンプル。
一般的に言われている母乳産出効果の他には、むくみ解消や血流改善、消化促進効果があります。

タンポポ茶が体質に合うか試しに飲んでみたい人

にオススメ。

ただ、風味にクセがあるので、好き嫌いが分かれるお茶だと思います。

 

↓ 「タンポポ茶無添加100%」は、楽天で購入できます。

⇒ たんぽぽ茶無添加100%の詳細情報を見る